リリースノート概要

Xythos Drive 64 1.6.14941

主な新機能

以下はリリースノートからの一部抜粋となります。詳細については、製品に付属のリリースノートを参照してください。

  • ボリューム一覧に並べ替え機能が追加されました。
  • ツールチップテキストによる通知機能が追加されました。
  • 設定ファイル内のパス情報部分に、置き換え文字(#Uなど)が使用できるようになりました。
  • ローカルファイルの作成日、最終更新日情報がアップロード後も保持されるようになりました。
  • ログファイルの格納場所を変更できるようになりました。
  • 保留中のリモート処理が存在する場合に、Windowsの通知領域にアイコンで通知されるようになりました。
  • MountDrive APIが実装されました。
  • Intellittach機能が追加されました。
  • drag&drop handlerの実装により、コピー操作がサーバーサイド処理に切り替わりました。
  • Copy hook handlerの実装により、フォルダの削除が単一処理に切り替わりました。
  • エラーダイアログで、変更内容を破棄が選択された際に確認ダイアログが表示されるようになりました。
  • バージョニング機能が追加されました。
  • 処理の進捗状況を表示するダイアログが追加されました。
  • Excelでxlsファイルを開いただけで最終更新日情報が更新される処理を抑制できるようになりました。