Xythos Connector for imagio

Xythos Connector for imagioとは

リコー社のデジタル複合機「imagioシリーズ」とBlackboard Xythosサーバ製品を連携させる専用ソフトウェアです。
クライアント端末を経由せずにデジタル複合機より紙文書をスキャニングし、PDFファイルをBlackboard Xythosに直接登録する事が可能です。
Xythos Enterprise Document Managerと連携した場合には、スキャニングした文書をBlackboard Xythosに登録する際に、クラシフィケーション機能が提供する文書情報を付与し、ドキュメントの効率的な管理が実現できます。

xythos_connector_concept.jpg

Xythos Connector for imagioをお勧めする理由

スキャニングからアップロードまでをお手軽に

紙文書のスキャニング、PDF化、ファイルサーバへの保管といった一連の電子化作業は、スキャナーとクライアント端末の両方での作業が必要になるため、思ったよりも手間がかかる作業です。

Xythos Connector for imagioをご利用頂ければ、スキャニングを行う複合機から直接Blackboard Xythos上にファイルをアップロード出来るため、作業が簡単になるだけではなく、余計なファイルのコピーも残りません。

紙文書も文書管理

Xythos Connector for imagioは、クラシフィケーション機能用のインターフェイスを備えています。

Xythos Enterprise Document Managerと一緒にご利用頂く事で、スキャニングと同時に文書情報を付与する事が可能になります。

SSL通信にも対応

Xythos Connector for imagioはSSL通信にも対応していますので、インターネット経由でも、スキャンしたファイルを安全にサーバに格納する事が可能です。

多拠点でご利用される場合は、各拠点にファイルサーバが不要になるため、SSL通信に対応したXythos Connector for imagioは、コストや管理面で非常に有効です。

※ SSL通信で使用出来る証明書には制限があります。詳細はXythos Connector for imagioにインストールされているルート証明書をご覧下さい。