快適なブラウザ操作

AJAXを利用したシンプルで応答性の高いビュー

Xythos Document Managerのメイン画面は、シンプルな1ペインのビューとなっています。

screenshot_dm_2.jpg

AJAXの利用により、画面遷移を最小限に抑えたフォルダへの移動やファイルの表示、右クリックによるコンテキストメニューの表示など、普段使い慣れているファイルマネージャと同じような操作感覚を実現しています。

サムネイル・ビュー

個別のファイルを開くこと無く、サムネイルとして一覧表示をする事が可能です。

screenshot_dm_3.jpg

標準でサムネイルとして表示可能なファイル形式は、以下の通りです。

  • JPEG形式
  • GIF形式
  • PNG形式
  • BMP形式

また、オープンソースのサードパーティアプリケーションであるImageMagickを利用する事でPDF形式のファイルをサムネイル表示する事が可能です。具体的な手順はFAQをご覧下さい。

MS Office等にも対応するためのオプション製品については、現在開発中となっております。

一括アップロードと一括ダウンロード

Xythos Document Managerは、WebDAVに対応しているため、Xythos Drive 64のようなWebDAVクライアントを利用すれば、ローカルPCで操作するのと同じようなドキュメント操作が可能です。

しかしながら、WebDAVクライアントアプリケーションがインストールされていない環境で操作する事もあります。

そのような場合でも、ブラウザだけで多数のドキュメントを扱うための機能が用意されています。

アドバンスト・アップロード

アドバンスト・アップロードは、アップロード対象としてフォルダを指定する事も出来る一括ファイルアップロード機能です。

ローカルPCからドラッグアンドドロップする事で、複数のファイルやフォルダを一度にアップロードする事が出来ます。

screenshot_dm_4.jpg

Zipで保存

ダウンロードしたいファイル/フォルダをZip形式のファイルとしてまとめた上でダウンロードを行う機能です。Zipファイルとは圧縮方式の1つであり、世界中で利用されている汎用的なファイルフォーマットですので、ほとんどの環境でそのまま利用が可能です(※)。

※ お使いの環境によっては、Zipファイルの解凍に別途アプリケーションが必要になる場合があります

screenshot_dm_5.jpg

機能を確認する

Xythos Document ManagerとXythos Digital Lockerに機能的な違いはありません。