‘Style-3!’ タグのついている投稿

Liveでしみじみと...

2009年10月19日 月曜日

久しぶりのBlog投稿となる (=´ー`)ノです。

(=´ー`)ノの週末と言えば、平日の寝不足解消のためにひたすら寝ることがもはや趣味?のひとつの様になりつつあります。昼過ぎまで寝て、お昼ご飯を済ませるとまた寝る。そんな中でこちらも趣味のひとつなっている靴磨き(こちらもそのうちBlogに投稿したいと思っております。)を夕方からするといった非常に充実感の無い週末を送っております。

今週の土曜日は久しぶりにいつもの週末とは異なり(と言っても16:00まで寝てましたが・・・)、Liveを見にBillboard Live Tokyo に行って来ました。

六本木といえば、STB 139 ( スイートベイジル )もあり、Xythos World 2009 ( Xythosユーザ会 )の際に演奏をしたくださった style-3! さんのLiveに6月に行きましたが、STB 139は客席が縦長のイメージであるのに対して、Billboard Live Tokyoは3、4、5階と3フロアから構成されており上下に長いイメージでした。ちなみに青山にあるBlue ♪ Note Tokyo は、横長のイメージといったところでしょうか。

久しぶりにひとりでLiveを見たからなのか、曲のせいなのか、それともアーティストの背後に広がる六本木の夜景のせいなのか ( Billboard Live Tokyoでは、ステージ後方がガラス張りになっており、Midtown Gardenと六本木の町並みが見渡せます。 )、こうしてLiveを見られることが幸せなひと時と感じ、自分自身がこうしていられるのもXythosのお客様をはじめとして、Xythosに携わる方々や、家族のお陰なのだとしみじみと感じた (=´ー`)ノでした。

Xythos出張日記 その3 Xythos World 2009 in 大阪翌日

2009年7月17日 金曜日

こんにちは、大分時間が空いてしまいました。Slowhandです。黒ひょうの開催レポートはいかがでしたでしょうか。2009年5月12日(火)東京に続き、5月14日(木)大阪と開催させて頂きました。改めましてXythosのお客様、VARパートナー様はじめ、関係の皆様有難う御座いました。
また、Special Eventで素敵な演奏をいただいたStyle-3!の皆様、土井あかねさん、有難う!
(またライブ行きますね)

興奮と緊張と疲労もさめぬまま大阪の夜(夜中まで飲んでました)の翌日は、午前中に導入検討中のお客様を訪問しました後、珍しく粉ものを選択しました。筆者自身は10数年前からたこ焼きを食べるのは、大抵いつもここです。前回食べてから早、3〜4年くらい経過してしまいました。久しぶりです。大阪 蛸の徹 さんです。関東人にはあまりなじみは無いと思いますが、このお店は、『自分で焼く』のが大きな特徴です。東京ではお好み焼きは自分で焼くお店が多いもののたこ焼きはさすがに、探さないとありません。(はずです)

『自分で焼く』ことに心配は要りません。お店のスタッフの方が、ああせい、こうせいと指導してくれます。何度も行っているはずの自分ですが、今回も教育的指導をもらってしまいました。みなさんも大阪梅田近辺に出向いたときにはぜひチャレンジしてみてください。

たこやき

たこやきを焼いているSlowhandのSlowなhandです。

Xythos World 2009として、お客様をご招待した初のイベントでしたが、反省すべき点やお客様にお叱りを受けた点など多々ありました。第一回目としては自分が焼いたへたなたこ焼きと同様、何とか形にはなったけど、まだまだだと妙に重ね合わせて考えてしまった翌日でした。

By Slowhand.

Xythos World 2009開催レポート(黒ひょう流)

2009年6月18日 木曜日

みなさん、こんにちは!MC黒ひょうです。

なんと、我がXythosチームは5月12日東京、14日大阪と、二日間の日程で初めての”Xythos World 2009?1stステージから2ndステージへ?”を開催しました。そして、おかげさまを持ちまして大成功を収めることができました。ご協力いただきましたパートナー会社様、ご関係者様、ご来場いただいたみなさま、本当にありがとうございました。残念ながらご来場になれなかったみなさま、ぜひこのブログをご覧いただいて、次回はぜひともご参加をお待ちしております。

実は今までは、年1回のパートナーサミットとして行ってまいりましたが、日頃お世話になっておりますお客様、パートナー様への感謝の気持ちを形にしてみなさまにお届けしたく、今回の開催にいたりました。また、ホテルの会場(東京はホテルモントレ銀座、大阪はホテルモントレ大阪)を使用しての開催ということで、気合いも倍増、Xythosの日本総販売代理店になってから丸5年の集大成として、チーム一丸となってみなさまをお迎えしました。

東京の会場になりましたホテルモントレ銀座の入り口です。

東京の会場になりましたホテルモントレ銀座の入り口です。

Xythos World 2009のインフォメーションをご案内中でーす。

Xythos World 2009のインフォメーションをご案内中でーす

Xythos社旗?GaryがXythos社から飛行機で持参してくれました。受付にぴったり!

Xythos社旗?GaryがXythos社から飛行機で持参してくれました。受付にぴったり!

第一部セミナーの部の始まりです。MC黒ひょうの開会のご案内から、いよいよスタートです。まずは弊社代表の百瀬のご挨拶をさせていただきました。ユーザ数や今までの業界別推移、ECMのニーズの展開なども交えて、お話しさせていただきました。

僭越ながら失礼します。MC黒ひょうでございます。司会進行を務めさせていただきました。

僭越ながら失礼します。MC黒ひょうでございます。司会進行を務めさせていただきました。

弊社代表の百瀬の開会のご挨拶でございます。ちょうどGrowthのご説明中の様ですね。

弊社代表の百瀬の開会のご挨拶でございます。ちょうどGrowthのご説明中の様ですね。

ここからは今回のXythos World 2009のために来日した、Xythos社のプレゼンテーションが始まります。Xythos Productsの最新版のご紹介や、米国最新導入事例等を世界に先駆けて発表させていただきました。

Xythos Software CTOのKevin Wiggenです。かっこいい入場曲でスタートです。VJ Nick作のスクリーンにもご注目下さい。

Xythos Software CTOのKevin Wiggenです。かっこいい入場曲でスタートです。Slowhand作のスクリーンもご注目下さい。

こんにちは!日本語も少し話せます。こちらはVice President, Worldwide SalesのGary Zuckermanでございます。

こんにちは!日本語も少し話せます。こちらはVice President, Worldwide SalesのGary Zuckermanでございます。

ここでちょっと一息ついてCoffee Breakの時間です。みなさん、何をお話しているんでしょう?余談ではございますが、この時KevinはCokeを飲みたかったみたいです。。。

前半戦、Xythos社のプレゼンでした。みなさまメモを取られたり、じっと耳を傾けていただいてありがとうございました。お疲れ様でございました。

前半戦、Xythos社のプレゼンでした。みなさまメモを取られたり、じっと耳を傾けていただいてありがとうございました。お疲れ様でございました。

大変お待たせしました。最新国内導入事例のご紹介です。

今回はユーザ様にご講演をお願いして、Xythos導入の背景から、どのようにご活用いただいているか、導入効果はどれくらい?など、みなさまがご関心のある内容も織り交ぜてユーザ様がお話して下さいました。お忙しい中ご快諾いただき、また、事前の資料作成もご協力下さいましたユーザ様に改めまして御礼申し上げたいと思います。ありがとうございました。

ただいま、ご講演中です!みなさまを後ろから見ることはなかなかなかったのですが、真剣にご参加いただいている様子がヒシヒシと伝わってきます。

ただいま、ご講演中です!真剣にご参加いただいている様子がヒシヒシと伝わってきます。

後ろから撮影したお写真を探してみました。。。ホテルの天井やシャンデリアも入ってゴージャスな感じ?に見えるのは私だけでしょうか。

これはきっと一番後ろから撮ってますね。たくさんのみなさまにご来場いただきまして、本当にうれしい限りです。

これはきっと一番後ろから撮ってますね。たくさんのみなさまにご参加いただきまして、本当にうれしい限りです。

第一部セミナー最後はXythos Japan Projectの統括部長のプレゼンテーションです。「公文書管理法(仮)制定に向けた当社の取り組み」です。

ユーザ様のあまりにも素晴らしいプレゼンテーション、大きな拍手の海!!の後、現在国会審議中の公文書管理法制定に向けた当社の取り組みを お話させていただきました。 既にXythosは2006年に米国国防総省のDoD5015.2の Certifyを取得しております。 記録管理オプションもローカライズ済みであり 後は日本の法律制定を待つのみの状態です。

あっという間に、無事に第一部も終了しました。みなさまお疲れ様でございました。

さぁみなさま、懇親会会場へご移動を!壁には美しいタペストリーがかかっていますよ。

さぁみなさま、懇親会会場へご移動を!壁には美しいタペストリーがかかっていますよ。

いよいよ第二部懇親会兼ユーザ会のスタートです!今回は初のユーザ会発足という事で、みなさまに第一部の緊張を解きほぐして、なおかつ楽しんでいただこうと必死で企画を考えました。(もちろん第一部もです。)少々もりだくさんになりすぎてしまった感もあるのですが、みなさまの笑顔を拝見することができて、とても幸せな気持ちでした。

ようこそ懇親会会場へいらっしゃいました。どうぞごゆっくりお楽しみ下さいませ。

ようこそ懇親会会場へいらっしゃいました。どうぞごゆっくりお楽しみ下さいませ。

なんとこの会場、ドーム型の天井になっていたんです。しかもお姫さま階段?(なんていうんでしょうか正式名称は?)のようなかわいい造りでなんともいえませんです。はい。

こちらの懇親会会場はホテルモントレ大阪です。ドーム型の天井になっていたんです。しかもお姫さま階段?(なんていうんでしょうか正式名称は?)のようなかわいい造りでなんともいえませんです。はい。

ここで、Xythosユーザ会初代会長をご快諾いただきました舘泉先生の乾杯のご発声です。

ユーザ会の今後の活動予定や、初めてXythosと弊社がご訪問に伺った時のお話など、さすが先生!すばらしい乾杯のご発声でした。ユーザ会いよいよスタート告知も行ったわけでございまして、これから本格始動します。

舘泉先生のすてきな乾杯です。ユーザ会会長様として今後とも、末永く宜しくお願い致します。

舘泉先生のすてきな乾杯です。ユーザ会会長様として今後とも、末永く宜しくお願い致します。

さて、今回は他のベンダーでは絶対にやらないことをやる!Xythosのユーザ会はおもしろいから来年もくるぞ!と一人でも多くのみなさまに感じていただきたく、音楽のプレゼントをご用意しました。

東京、大阪共にステキなアーティストの方々で、弊社の今回の出演依頼も快く引き受けていただきました。そして、もっとうれしい事は、ご参加者の中でもファンが増えてCDをお求めになったり、直接アーティストの方(東京は「Style-3!」さん、大阪は「土井あかね」さん)とお話しが盛りあがってとても楽しい時間を過ごすことができました。

東京ではアコースティックPOPインストユニット「Style-3!」さんが駆けつけてくれました。そして・・・

東京ではアコースティックPOPインストユニット「Style-3!」さんが駆けつけてくれました。そして・・・

演奏も半ばに入ったところで、これまたびっくり!XythosのスペシャルTシャツを着ていただいてました。非売品ですので、もしご入用の際は当チームまでご一報を!

演奏も半ばに入ったところで、これまたびっくり!XythosのスペシャルTシャツを着ていただいてました。非売品ですので、もしご入用の際は当チームまでご一報を!

大阪ではプロピアニストの「土井あかね」さんに来ていただきました。なんとあかねさん、京都ご出身!おこしやす?

大阪ではプロピアニストの「土井あかね」さんに来ていただきました。なんとあかねさん、京都ご出身!おこしやす?

そしてあかねさんももちろん!Xythosグッズの登場です。スペシャルベースボールキャップに、Tシャツはキーボードの下にかけてもらいました。

そしてあかねさんももちろん!Xythosグッズの登場です。スペシャルベースボールキャップに、Tシャツはキーボードの下にかけてもらいました。

時間のたつのは早いものですね。ステキな演奏で感動していた余韻がまだ残る中、最後は宴もたけなわの中、中締めにて終了となりました。

本日は第一部、第二部と長い時間を頂戴しまして、本当にありがとうございました。いたらぬ点も多々ございましたが、おかげさまで大盛況となりました。みなさまと一緒に過ごしたこの空間を絶対に私は忘れません。そしてまた、次回開催の際には更にパワーアップした、まさに2ndステージに突入し、本格始動を始めたXythosチームとしてみなさまにお会いできます事を心よりお祈りいたします。

Thank you for coming to Xythos World 2009 and see you next Xythos World 2010 !!

最後まで読んで下さってありがとうございます。今後ともXythosをどうぞ宜しくお願い致します。

最後まで読んで下さってありがとうございます。今後ともXythosをどうぞ宜しくお願い致します。

信頼と信用

2009年5月13日 水曜日

お久しぶりです、ゆづです。

今日は、XJPの長年の目標であり、これからのXythosの方向性を大きく変えるであろう、ユーザ会「Xythos World 2009」が東京会場にて行われました。本当に多くのお客様およびパートナー様にご参加頂きまして、誠にありがとうございました。Xythos World 2009については別途ご報告させていただきます。

全く話が変わって、ここ数日ぼやーっと考えていたあまり身のない話を一つ。

国語辞典で”信頼“と”信用“という言葉を調べると、

信頼…信じて頼ること。頼りになると信じること。またはその気持ち。
信用…人の言動や行動を間違いないものとして受け入れること。

とあります。私個人としては、仕事上で必要なのは信頼、プライベートで必要なのは信用、だろうと思っています。

信頼を得るための道は少しづつの積み重ねでしかなく、時間を守る、言ったことをやる、誤りはきちんと謝罪する、などの基本的なことを本当に愚直に行うことしかありません。お客様に対しても、開発元に対しても、同僚に対してもこれは同じであり、自分の幹となる考えをきちんと持つことが前提になると思います。

信用を得るのは、信頼を得るよりもはるかに難しいでしょう。

ある人を信用するということは、その人の全てを受け入れ、その人の言葉と行動をそのまま信じるわけで、ある側面では盲目的になります。そんなことは通常の人間関係では存在しえません。ですが、不思議な事に、信用の上に成り立っている関係、またはそう思ってしまう関係が恋人です。(私の中では家族と信用は結びつかない)

人間が二人いれば、そこには二つの個性があります。その人の個性はその人がそこにいるだけで存在しており、それ以上でもそれ以下でもありません。

これ以上書くと長くなってしまうので終わりにしますが、信用を得るために頑張る、というのは矛盾しているなぁと思った数日間でした。なんだかよく分からない文章になってしまい申し訳ございません。

?

そうそう、Xythos World 2009 東京会場第二部にて演奏して頂いたStyle-3!さん、とってもいい曲と人柄でしたので、お奨めです。