Xythosを継ぐもの

日本の夜明けぜよ。

古い知人の結婚式の二次会に参加するにあたり、坂本さんのコスプレをしていったのですが、ただの和装のオッサンになってしまったので、本当にコンセプトを理解してもらえたのか心配なsgt. INOUEです。

馴染みの美容院でパーマネントまでしてもらい、今はやりの方の坂本さんのイメージでお願いしたのですが、残念ながら再現性は5%(当社比)程度にとどまってしまいました。

今回の衣装は龍馬スタイル(http://www.ryomastyle.com/)さんでレンタル致しました。坂本さん専門店でお借りしていますので、似ていなかったのは衣装のせいでは無い事は間違いありません。

どうやら美容院だけではなく、美容整形まで行く必要があったようです。

ちなみに、今回を含めて3回ほど仮装をしてまいりました(ホスト->チャイニーズマフィア->坂本さん)が、最も再現性が高かったのはチャイニーズマフィアでした。

過去の検証結果を踏まえると、どうやらオリジナルとの乖離の原因はにあると思われるため、次回はこの考察を生かしたテーマでいきたいと思います。

こういう↓のとか。

っていうか次回があるのかな?

自分の結婚式でやれというのはごもっともなご意見でして。。。

Xythosのコスプレをしようと意気込んでいるsgt. INOUEがカスタマイズをご提案するXythosを宜しく!

次回予告

「Xythosの優しい巨人」

タグ: ,

コメントは受け付けていません。