馬上、枕上、厠上

2012年2月19日

なにかこう、ぼんやりしている時に限っていい考えが浮かんだりすることってないですか。

当然手許に紙もペンもない。

こんばんは、野菜です。

タイトルの3つの場所を”三上”というそうです。

中国は宋代の政治家にして詩人、欧陽修の言葉です。

曰く、”良いアイデアが生まれる場所”それが、この3つなんだそうです。

  • 馬上(移動中)
  • 枕上(寝る前)
  • 厠上(トイレや風呂場)

そう言われてみると、たしかに思い当たる事が多々あります。

なんなんでしょう。

アイデアが出てきて欲しい時に限ってなんの考えも浮かばず、移動中だったりトイレだったり風呂場だったりと、本人的にはどうでも良い時に限ってアイデアが勝手に湧いてくるんでしょうかね。

今までに浮かんだアイデアを全部覚えていて、その中から厳選して実行したら、ひょっとしたら今頃私も大金持ちになっているんじゃないかとさえ思います。(何もかも忘れてしまっているので、実際のところ大したことを思いついてないのかもしれませんが、逃した魚は大きかったと思いたい)

それで、これまでの反省を踏まえて、最近はスマートフォンにEvernoteをインストールし、電車の中だろうが寝る前だろうがトイレの中でだって、どんなときでも浮かんだアイデアを逃さないする体制を整えていました。

バスルームを除いて。

このバスルームというのがなかなか曲者で、水が多量にあるため防水仕様ではない僕のスマートフォンは持ち込めない。紙とペンも濡れてしまうので置いておけないんです。

先日も、自宅でシャワーを浴びているときに、割りと良い(と思える)アイデアが2つほど浮かび、なんとか忘れないようにしなくちゃいけないと必死になりました。

その時は運良く最後まで忘れなかったのですが、思い返せばせっかくのアイデアがお湯と一緒に流れていってしまったことが何度あったでしょうか。

なのでなんとか解決することにしました。

とは言ってみたものの、これといった解決策が浮かんでこない。

結局ネットの海を探した訳なのですが、やはり先人はいるもので、コレはという解決策を考えついた人たちを見つけました。

耐水仕様のメモ帳と内部からインクに圧力をかけているおかげて中に水が入る心配のないボールペンを使ったアイデア。

はう君プロジェクトの記事

ダイバー用のマグネット式水中ノートを使うアイデア。

スピーチコンサルタントの三橋泰介さん(ツイッターID : @mickeychan)のインタビュー記事

自分の場合は、風呂からあがるまでの間だけアイデアを記録しておければよかったので、三橋さん方式で行くことにしました。

購入したのがこれ、QT-2100、ダイバー用のマグネット式水中ノート。

qt2100

製品と一緒に、”おでかけが楽しみですね”という、お店の方からの温かいメッセージが添えられていて、すこし心が痛んだのですが、それはそれ。

これでもう、悔しい思いをしなくても済むんじゃないかと思います。

それではまた、

お元気で

【戦勝報告】2012年2月11日 ポケモンセンタートウキョウ マッギョの乱

2012年2月15日

お久しぶりですどんべぇです。

皆さんは、ポケモンセンターに行ったことありますか?
ポケモン関連のグッズ専門のショップです。ここでしか手に入らないグッズも多くあります。

年末にTwitterで新商品の告知を見かけ、欲しくなったので、発売日の2/11(土)、妹と母も誘って久しぶりにポケモンセンターに行って来ました。
今回の記事では、そこで見た恐ろしい光景についてご報告しようと思います。

今回の戦勝品

マッギョの湯呑み、ファスナーチャーム、座布団

  1. マッギョの湯呑み
  2. マッギョのファスナーチャーム
  3. マッギョの座布団クッション

この茶色いナゾの生物のグッズが目的でした。

『2月11日(土・祝)に、ポケモンセンターから、マッギョの魅力がいっぱいの商品が発売されるよ! |ポケットモンスターオフィシャルサイト』
http://www.pokemon.co.jp/info/2012/01/120113_p03.html

2月11日(土・祝)に、・ケモンセンターから、マッギョの魅力がいっぱいの商品が発売されるよ! |・ケットモンスターオフィシャルサイト

マッギョ

マッギョ。皆様に魅力を伝えるべく、頑張って描きました。背中の模様、ちょっと間違えたけど。

ついイラっとするこの顔。
海辺の泥に身を隠し、知らずに踏みつけてきた獲物に電流を流して捕まえる、という陰湿なキャラ設定。

でも…なんだろう、いざ商品化されるとあふれ出る、ブサキモさゆえの愛らしさ…!

早速2/11のポケモンセンター行きを決定したのですが、当日、私の見通しが甘かったという事を思い知ることになります。

運命の2/11(土・祝日)。

妹と母親も誘って、3人で意気揚々とお店に向かいました。11:30頃です。
お目当てはマッギョ座布団!
しかし、店には衝撃的な光景が広がっていました。

店の前には長蛇の列が。

店員さん:「新製品の発売につき、大変混雑しております!入店までに2時間ほどお待ち頂く可能性がございまーーーーーす!(必死)」

私と妹と母:…。(;゜Д゜)゜Д゜)゜Д゜)

今日の新製品って言ったら、マッギョのグッズしかありません。皆マッギョのために並んでいるのです。
ディズニーランドの乗り物なんかだと、「2時間待ち」などと言われたら多くの人があきらめて別の所に行ってしまいますが、なぜかここは誰も帰らない。それどころか、私と妹と母がボーゼンとしている間にも、どんどん行列が伸びていくのです。

母、ここで脱落。私と妹は意を決して行列の最後尾に並びました。

店員さんが、「申し訳ございません」といいながらホッカイロを配っていました。

最新作のブラック/ホワイトが発売されて久しく、しばらく話題らしい話題もなかったポケモン。
ポケモンセンターの混雑など予想だにしていませんでした。
しかも、元凶はピカチュウを筆頭とした有名どころではなく、マッギョ。

実はここまでポケモンファンの心をつかんでいたマッギョ。恐るべしマッギョ。

外からも店内のマッギョ商品コーナーの混雑ぶりははっきりと見え、顔をキラキラさせて店を出てくる人の手には、マッギョグッズがどっさり…。
「これ、品切れ出てんじゃない?」
「えー靴下まだあるかなあ?」
行列に並ぶ人々の口から漏れる不安の言葉。

「わざわざ浜松町まで出てきて、一匹もマッギョを連れ帰れなかったらどうしよう…」

私も気が気ではありませんでした。

店内のマッギョ争奪戦

結局、1時間足らずで店に入れたものの…

マッギョコーナーに群がる人々、「おがあさーーーーーん!」という子供の泣き叫ぶ声。
戦場と化したポケモンセンター店内。

マッギョの乱@ポケモンセンターの図

マッギョグッズを求めて店内を右往左往。

小学生のとき、ポケモンセンター第1号店が東京にオープンし、母親にねだって初めて連れて行ってもらいました。
開校記念日で学校が休日になっていた平日だったのに、入場制限がかかっていて1-2時間程並んだ上に、店内もすし詰め状態。
10年近く前のことです。

現在もなお、その光景が繰り広げられているなんて。しかも原因が(以下略)

やっとの思いで陳列棚にたどり着いても、値札だけがむなしく残っているだけでした。

せっかくここまで来たのに、マッギョの座布団は売り切れなのか…。

その時、

「マッギョの座布団はこちらにございまーーーす!」
「マッギョのマットはこちらにございまーーーす!」

マッギョグッズを手に叫ぶ店員さん。その足元には、マッギョグッズがいっぱいのダンボール箱が。
混雑による製品の損傷を危惧したのか、座布団等の布モノは陳列せずに、店員さんが定期的にバックヤードから出して、お客さんに直接手渡していました。

マッギョは配給制になっていたのです。
さっきのホッカイロといい、店員さんナイス。

一度目のアナウンスの時はくじけたのですが、二度目のアナウンスの際に、念願のマッギョ座布団を手にすることができました! ミッションクリアです。

その後、せっかく来たので戦火をかいくぐりつつ、他のグッズもいろいろ見て回ってレジへ。

依然として店の前に長蛇の列を作る人々を横目に、颯爽と店を後にしたのでした。

最後に

こうして無事にマッギョを連れ帰ることができました。
ポケモン人気の根強さを知ったと同時に、「ポケモンで遊んでる人(しかも同年代)って、まだたくさんいるんだなあ…」と少し嬉しさを覚えた戦場でした。

今日も帰宅後はマッギョ座布団に座り、マッギョ湯呑みで緑茶をすすろうと思います。

どんべぇでした。

関連サイト

国旗あれこれ

2012年2月5日

 4歳になる娘のためにと妻がお風呂の壁に貼った世界地図は、娘の刺激になっているのはもちろん、30を超えた私にとってもちょっとした楽しみになっている。カラフルに塗られた地図を見て「何で4色で塗らないんだ」と勝手に思ってみたり、地図と一緒に書いてある統計データを見て「日本より人口が多いのは9か国しかないのか」と改めて考えてみたり。そして一番の楽しみが、地図の下に書いてある190を超える国旗である。


 初めに気になったのは、その色である。アフリカの国々は緑と黄色と赤がほとんどだし、海とともに発展してきた国々は青や水色がやはり多い。そして、黒や茶色といった暗い色はあまり使われていないようだ。色にフォーカスした時に、私が興味をひかれた国旗をいくつか紹介したい。

エストニア(首都:タリン)

コバルトブルーに黒と白。とても格好いいと思うのは私だけだろうか。

リビア(首都:トリポリ)

緑一色。気になって調べてみると、緑はイスラム教最高の色らしい。アフリカに緑が多いのは大地(サバンナ)を表すものと勝手に思っていたが、宗教上の理由もあるのかもしれない。なお、昨年に政権が倒れた後に新しい国旗が制定されている。

パナマ(首都:パナマ)

もし日本で新しい国旗が検討されることになったとしても、この色とデザインパターンは絶対に採用されないだろう。


 次に興味を持ったのは形である。毎日眺めている風呂場の世界地図では、ネパールとバチカンを除けば全て同じ形である。小さい頃見た万国旗でも同じ形だったし、はじめは縦横の比率が統一されているのかと思ったが、そうするとネパールなんてかなりの異端児だ。ネットで調べてみると、どうも形に決まりはないらしい。日本の国旗は2:3であり、この2:3というのは例えばオリンピックのような国際大会で採用されている国旗の比率のようだが、各国の国旗はかなり縦横比がばらばらだった。2:3の大勢力だが、1:2という国旗もかなり多い。その他には10:19なんてのも多いようだ。その中でも特徴的なものに下記のようなものがある。

カタール(11:28)

エルサルバドル(189:335)




 他にも、バングラディシュやパラオの国旗は丸の位置が向かって左にずれている事に気づいたり、国旗に人間が描かれてるのはベリーズだけじゃないか?と考えてみたり、それぞれの国旗にはどういう意味があるんだろうと考えるだけでも楽しめる。最後に、個人的に驚いた国旗を1つ紹介しようと思う。シンプルなのだが、国旗という狭い世界においてはかなり斬新なデザインだと思うのだが、皆さんはどうだろうか。

セーシェル(首都:ヴィクトリア)



(追伸)
今回はちょっと雰囲気を変えて書いてみましたが、いかがでしたでしょう。もうすぐバレンタインですね、贅沢は言いません、クランキーチョコレートをお待ちしております。 from ゆづ。

EDIXに出展いたします

2011年7月6日

こんにちは、ご無沙汰しております。 (=´ー`)ノです。

2004年4月から弊社は、Xythos製品の日本総販売代理店として活動して参りましたが、Xythos製品の開発元であるBlackboard社と、Blackboard製品の日本総販売代理店契約を締結し、7月5日にプレスリリースをいたしました。

プレスリリースにつきましては、こちらをご覧くださいませ。

販売開始の最初のプロモーションとして、2011年7月7日(木)〜9日(土)の3日間、東京ビックサイトにて開催されます「第2回教育ITソリューションEXPO(EDIX)」に出展いたします。Xythosはもちろんの事、Blackboard社のLMS(学習管理システム)の最新リリースとなるBlackboard Learn R9.1と待望の日本デビューとなるBlackboard Mobileを展示いたします。

※製品プロモーションサイトはこちら

お時間がございましたら、東京ビックサイト西展示棟3・4ホール、ブースNo.:14−67(eラーニングワールド内)まで、是非ともお越しいただけます様お願いいたします。

※出展情報はこちら

皆様のご来場をお待ちいたしております。

Ate happily ever after

2010年12月14日

Last Nov. 24, Michelin announced the “MICHELIN guide Tokyo Yokohama Kamakura 2011″.
Tokyo became the world’s gastronomic capital with a total of 14 three-starred restaurants.
Paris came in second with 10? three-starred establishments.

What are Michelin stars?

One star signifies a very good restaurant
Two stars signify excellent cooking that is worth a detour
Three stars signify exceptional cuisine that is worth a special journey

Until now, I haven’t written anything about food, so let me write one now.
Btw, the Michelan info above is just an FYI and has nothing to do with any of the foods I will be introducing.
Although Yokohama area was included in the survey, not one restaurant in Chinatown was given any stars.

Last Nov. 27, I went to Yokohama with my gf.
We searched for a restaurant that offers Shanghai Crab (上海蟹).
Maybe it was a little bit late for the season because only a few restaurants have them on the menu
but nevertheless there are still some restaurants that are selling them. We went to a not so expensive place.
Shanghai crabs are not big, the size is just about 8cmx4cm. The male crab costs 1900yen while the female crab costs 2100yen.

Why is the price different?
It’s because the female crab has more “miso” in the belly and it’s the most delicious part of a crab.
At first we talk a lot but when we started eating the crabs,
we work so hard in getting the meat that we stopped talking and just concentrate on eating.
It took around 2 hours from start to finish, including other dishes.

Since this is all about food, I’ll just jump into what’s next and skip the non-food related talk.
Next was yaki-man (焼きまん)from a stall. Bought 4pcs for 600yen.
The difference with ordinary manju is that both top and bottom part are grilled
to make it crispy on the outside just like the bottom part of yaki-gyoza.
Sorry because I was hungry, I forgot to take the picture first before eating.

Next was rice porridge (お粥)、the restaurant was small but it was one of the rare places that specialize in rice porridge.
There are lots of different types of porridge in the menu.
But all look the same when served (rice porridge with onion leaf and fried bread on top).
It’s because the other ingredients are heavier and sink below the porridge. I ordered liver (レバー), 700yen.

After eating we bought some delicacies like シュウマイ、月餅、マーラーカオ and ate happily ever after back in Tokyo.

Xythosを継ぐもの

2010年11月23日

日本の夜明けぜよ。

古い知人の結婚式の二次会に参加するにあたり、坂本さんのコスプレをしていったのですが、ただの和装のオッサンになってしまったので、本当にコンセプトを理解してもらえたのか心配なsgt. INOUEです。

馴染みの美容院でパーマネントまでしてもらい、今はやりの方の坂本さんのイメージでお願いしたのですが、残念ながら再現性は5%(当社比)程度にとどまってしまいました。

今回の衣装は龍馬スタイル(http://www.ryomastyle.com/)さんでレンタル致しました。坂本さん専門店でお借りしていますので、似ていなかったのは衣装のせいでは無い事は間違いありません。

どうやら美容院だけではなく、美容整形まで行く必要があったようです。

ちなみに、今回を含めて3回ほど仮装をしてまいりました(ホスト->チャイニーズマフィア->坂本さん)が、最も再現性が高かったのはチャイニーズマフィアでした。

過去の検証結果を踏まえると、どうやらオリジナルとの乖離の原因はにあると思われるため、次回はこの考察を生かしたテーマでいきたいと思います。

こういう↓のとか。

っていうか次回があるのかな?

自分の結婚式でやれというのはごもっともなご意見でして。。。

Xythosのコスプレをしようと意気込んでいるsgt. INOUEがカスタマイズをご提案するXythosを宜しく!

次回予告

「Xythosの優しい巨人」

利きコーラ

2010年11月5日

こんばんは、やさいです。

11月1日、新中野の事務所で、コーラの味を区別することができるのかという話がでて急に盛り上がりました。出来る、出来ない、と意見が分かれたので、実際に試してみることにしました。

■試した方法

  1. コカコーラzero(500ml)とペプシNEX(500ml)と紙コップ(試す人の数x2個)を買ってきます。
  2. テスターに見えないようにそれぞれ紙コップに注ぎます。※この時、どちらのコップに注いだ銘柄がわからなくならないように注意する必要があります。(1名だけ2つのコップに同じ銘柄のコーラを注いで試しました)
  3. テスターの前に紙コップを置き、双方を飲み比べてもらいます。
  4. 色、香り、味、炭酸等の特徴から、記憶だけを頼りに双方の銘柄を判別してもらいます。

■テストの結果

5名のうち4名が判別に失敗しました。
※成功した1名は直前に飲み比べていたため、結果的には全員判別失敗
みんな自分だけは出来るはず、と自信を持っていただけにショックを受けている様子でした。

■総括というか感想

  • 意外とわからない。
  • zeroとかNEXじゃなく普通のやつなら(判別)できるはず。
  • 美味しい方が○○○だと思っていた。
  • ペプシの方が甘いと思っていた。
  • コカコーラの方が炭酸が強いと思っていた。
  • 同じ銘柄を2つのコップに注ぐなんてひどい。(別の銘柄だと思った)
  • 最近普通のペプシコーラを見かけない。
  • コーラをあんまり飲んだことがありません。

お礼
テストで使ったコーラと紙コップは、全て近所の近所のスーパー三徳さんで買ってきました。コーラが1本、108円でとても安かったです。時々お昼のお弁当を買いに行ったりします。

ついでに話題のペプシ「モンブラン」が特売で98円だったので一緒に買ってきてみんなで飲みました。激しく甘く、好き嫌いの分れる商品ではありましたが、厳しい意見があるのにもめげずに新しい変りネタを開発するペプシの姿勢には高い評価が集まりました。(これでご飯を炊くと栗ご飯が出来るらしいです。しかも割りとおいしいらしい・・・)

ではまた

IIS7.x-Tomcat連携に関する注意点

2010年10月27日

こんにちは、El Guajeです。

今回は最近気づいたIIS7.x-Tomcat連携に関する注意点について投稿します。

1. パフォーマンスが遅い
Apache Tomcatのサイトで提供されているTomcat ConnectorsのIIS用のモジュール「isapi_redirect.dll」を利用してIIS7またはIIS7.5とTomcatを連携すると、パフォーマンスが非常に遅くなることが確認されました。

どのぐらい遅いかというと、5MBぐらいのファイルのアップロードにTomcat単体だと1秒もかからないところがIIS7+Tomcat連携だと30秒かかるといった具合です。
(ファイルのダウンロードも同様。)

Tomcat単体およびIIS6-Tomcat連携では発生しないため、当初IIS7側の問題だと思っていましたが、苦労の末に分かった本当の原因は「isapi_redirect.dll」が非常に古いIISバージョン(Windows NT/IIS4.0)を想定して実装されていることでした。

IIS7以降はMicrosoftから「Application Request Routing」(最新バージョンは2.1)というモジュールが提供されており、そのモジュールを利用してTomcatと連携することができます。
実際に簡易確認したところでは、パフォーマンスの問題がなく連携できました。

参考情報:
Slow Performance After Connecting Tomcat With IIS 7
Astonishing Tomcat Connector Status
Application Request Routing
How You Can Use IIS7 as Web Front End to Java App Servers

*** 2011年01月06日 追記 : 追加調査の結果、isapi_redirect.propertiesファイル内のlog_levelがdebugに設定されている場合にパフォーマンスが大幅に低下することを確認されました。log_levelがwarnの時にはパフォーマンスに問題がありませんでした。IIS7-Tomcat6連携のlog_levelの記述も修正いたしました。 ***

2. 30MB以上のファイルがアップロードできない
こちらもTomcat単体およびIIS6-Tomcat連携では発生しないのですが、IIS7-Tomcat連携においてデフォルトでは30MB以上のファイルのアップロードができません。
これは、IIS7からリクエスト時に許可されるコンテンツの最大長に制限がかかっており、デフォルトでは「30000000(バイト)」です。

IISのGUIの管理用スナップインにて、設定したいサイトの「要求フィルター」メニューをダブルクリックして開き、開いた画面上で右クリックして[機能設定の編集...]を選択すると、[要求制限]の中に[許可されたコンテンツ最大長(バイト)]というメニューから設定を変更することが可能です。

※IIS7.0の場合は、Administration Packをインストールする必要があります。

または、appcmdを使用してコマンドラインから設定変更することが可能です。
以下はサイト”Default Web Site”に対して[許可されたコンテンツ最大長(バイト)]を”50000000″に設定する例です。

%windir%\system32\inetsrv\appcmd.exe set config “Default Web Site” -section:system.webServer/security/requestFiltering /requestLimits.maxAllowedContentLength:”50000000″ /commit:apphost

なお、設定可能な最大長は4GB(4294967295バイト)です。

IIS7以降でTomcatと連携を考える場合は注意されたし。

AIIM Expo 2010

2010年8月5日

ご無沙汰しております。(=´ー`)ノです。

AIIM Expo 2010

AIIM Expo 2010

今回のBlogでは、暫く前のお話となりますが、AIIM(Association for Information and Image Management) (http://www.aiim.org/)主催の「info360 AIIM international exposition + conference」が米国フィラデルフィアで2010年4月20日〜22日に開催されましたので、その模様を簡単ではありますがお伝えしたいと思います。

今年のAIIM Expoは、アイスランドでの火山噴火の影響により集客状況が芳しくなく閑散とした印象を受けスタートしました。

AIIM Expo 2010受付

AIIM Expo 2010受付

基調講演の中で強調されていた点として、

  1. インターネットの普及によって情報の集約化が加速
  2. SaaS/クラウドの普及
  3. Ease of Use

どれもXythosが得意とすることばかりだなと思いながら、基調講演を聞いておりました。

まず、1.の「インターネットの普及によって情報の集約化が加速」ですが、 Xythosを支えているWebDAVはHTTPプロトコルを利用してコンテンツの読み書き、バージョニングを実現するための手段ですので申し分ありませんね。

2.の「SaaS/クラウドの普及」も1.と同様ですね。

最後に3.の「Ease of Use」ですが、こちらはXythosのコンセプトの1つでもあり、簡単に利用できるという点を多数のお客様にご好評いただいております。

Xythos製品のキャッチコピーである「ECM for Everyone」誰もが使えるECM製品、全員参加のECMは、このEase of Useがベースになっております。

ちなみに来年のAIIM Expoは、2011年3月22日〜24日にワシントンD.C.で開催予定となっています。

AIIM Expoを2日間視察した後、Blackboard社とのミーティングのためにAmtrak(日本の東海道新幹線を想像していただくとよろしいかと思います)にてフィラデルフィアからワシントンD.C.へ移動しました。

Amtrak

Amtrak外観

Amtrak車内

Amtrak車内

ワシントンD.C.とニューヨークを結ぶ路線は、東海道新幹線の東京〜新大阪の様にビジネスでの利用が多く、無線LAN(勿論、無料)や1車輛に4席程度写真の様な4人掛けの大きなテーブルを完備した席もあり、移動する車内がオフィスに早変わりし、ミーティングをしているグループが多数おりました。

最後にBlackboard社ですが、社内には社名であるBlackboard(黒板)が各オフィスのドアの脇にあり、黒板にはそのオフィスの主が思い思いのメッセージや絵を書いており、例えば技術者のオフィスの黒板にはサーバの絵が書いてあったりとなかなか興味深い印象を持った次第です。

Blackboard Inc.

Blackboard Inc.本社

Blackboard社内

Blackboard社の社内

それではまた。

Slowhandな音楽日記 —Part 4—

2010年7月28日

こんにちは。Slowhandの音楽日記も4回目となりました。今回は最近購入した”iRig”と”AmpliTube for iPad”について書きます。この製品はIK Multimedia社の音楽ソフトで、ギターアンプのエミュレーションとエフェクターをソフトウェアで実装しているものです。この手の製品は多種ありますが、IK Multimedia社のものは、操作が簡単かつ他の音楽ソフトとの相性もいいように思います。他にもStealth Plugも愛用しております。

AppleのGarageBandというソフトにプリセットされているApple Loopsを使って、バッキングパートを作り、Stealth Plugでギターを入力し、簡単録音!というスタイルが好みです。

さて、”iRig”と”AmpliTube for iPad”ですが、これまたナイスな製品です!何かと電子書籍との絡みで話題となるiPadですが、むしろ音楽ソフトに注目するといくつもおもしろいアプリに出会えるかもしれませんね。

“iRig”は”Stealth Plug”と同様、オーディオインタフェースの位置付けになります。”Stealth Plug”はMacやWindows PCに、”iRig”はiPhone, iPod Touch, iPadに繋ぐためのものとお考え頂ければと。。

iTunes StoreからiPadアプリとして”AmpliTube for iPad”を購入します。無償版と有償版があります。iPadから起動するとこんな画面に。。

上半分ほどにエフェクターが並んでおります。左からChorus, Delay, Flanger, Overdrive(全11種類)。各々オンオフや各パラメータの設定が可能です。下半分にはアンプ(全5種類)が見えています。本物と同様の設定が可能です。

こんなことも出来ます。

  • チューナー、メトロノーム機能付き
  • 曲データを読み込んで一緒に演奏(一部分だけをループ可能)

夜間や、アウトドアでの練習などに便利!ですし、今後の機能追加やiPadを音楽に使うという可能性が広がっていくような気がして大いに期待しています。マルチタスキングでシーケンサーアプリなどと同時に鳴らす、、とか楽譜アプリと連携するとか、、夢が広がりますね。

次回は電子ピアノと格闘する!を書きます。

Slowhand